シャンプー台で顔にガーゼをかける理由とは

query_builder 2021/08/13
コラム
4

「シャンプー台で顔にかけるガーゼには何の理由があるのだろう」と不思議に感じていませんか。
化粧が崩れる・息苦しいなどの理由から、苦手だと感じる方もいらっしゃることでしょう。
そこでシャンプー台で使うガーゼについて簡単に解説します。
苦手意識をお持ちでしたら、ぜひ内容に目を通してみてくださいね。

▼シャンプー台でガーゼを顔にかけるのは何故
美容室のシャンプー台でガーゼを顔にかけるのは、リラックスして過ごせるようにという配慮です。
「目を閉じている姿はあまり人に見られたくない」と考える人は少なくありません。

またシャンプー中に美容師と目が合ってしまうのも気まずいものですよね。
そこで落ち着いて過ごせるように、シャンプー台にいる時は、顔にガーゼがかけられるのです。
シャンプー台によっては、顔にガーゼをかけずに使えるというものもあります。

基本的には、ガーゼを使わなくても、顔に水が掛かるということはまずないでしょう。
そのため苦手であれば、シャンプー台でのガーゼは断っても構いません。

▼まとめ
「シャンプー台でのガーゼが苦手」と感じているのであれば、シャンプー前に伝えてみてくださいね。
事前に伝えると、それぞれの希望に合わせた対応をしてもらうことが可能ですよ。
熊本市の「salon de DESC」は、初めてでもリラックスして過ごせる美容室として好評をいただいております。
髪の変化やお悩みに対しての相談も承っておりますので、まずは気軽にご連絡ください。

NEW

  • リンスとコンディショナーにはどんな違いがあるの?

    query_builder 2021/10/15
  • リタッチカラーとはどんなメニュー?

    query_builder 2021/10/08
  • ぺたんこ髪をふんわりさせるにはどうすれば良いの?

    query_builder 2021/10/01
  • ヘアケアにはどのような種類があるの?

    query_builder 2021/09/28
  • ヘアカラーの色選びはどうしたら良いの?

    query_builder 2021/09/25

CATEGORY

ARCHIVE